忍者ブログ

日歩精進 ブログ名変更...中身は。。。 最近、革製品に嵌ってます。カメラは、NIKON D40、Ricoh CX1。 MSPC マスターピースのバッグ類が増えてきました。

2017.09┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME[PR]トップス警察って

[PR]

2017-09-20-Wed 21:55:23 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

警察って

2006-04-13-Thu 23:30:56 │EDIT
ちょっと気分のいい話ではないけど、
昨日判決があった栃木リンチ殺人事件
被害者のお父さんは本当に立派だなと思った。

この事件の加害者(主犯格)の父親は
なんと当時、栃木県警の交通課の係長(テレビではなぜか全く報道されない)
警察って、一体何??

http://www.akuroki.jp/w-asahi/article1.html

>>おしゃれ人気blogランキング(p・∀・q)
AN-XジャガードメッシュフルZipスウェット AN-XジャガードメッシュフルZipスウェット
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Message:
Pass:
栃木リンチ:被害者遺族に嫌がらせ
栃木リンチ殺人事件で、
被害者のお父さんに
嫌がらせの手紙が送られていることが
明らかになりました↓。
http://imadegawa.exblog.jp/1932470/

お洒落★大好きさんのおっしゃるとおり、
このお父さんは本当に立派な方だと思います。
この方こそ栃木県民の誇りではないでしょうか。
決してこの方を栃木県から
追い出すようなことがあってはなりません。

よろしければこちらのブログでも、
本件について取り上げていただけないでしょうか。

突然の書き込み、
大変失礼いたしました。
今出川通信URL2006-04-27-Thu 19:58:41EDIT
はじめまして!
こんばんは。
嫌がらせの手紙とかそんな事する人がいるんですね...(普通の人間じゃないですね)
この栃木の事件については、僕も少しでも力になりたいので、
少しでも多くの人に知ってもらう為にもまたブログにアップしたいと思います。
管理人URL2006-04-27-Thu 20:55:09EDIT
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

栃木リンチ殺人で県警に損害賠償命令~宇都宮地裁
朝日新聞によると,【99年に起きた栃木県上三川町の会社員須藤正和さん(当時19)のリンチ殺害事件をめぐり、「県警の捜査怠慢が殺害につながった」などとして、遺族が県や加害者らに国家賠償法などに基づき総額約1億5000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が12日、宇都宮地裁であった。柴田秀裁判長は「正和さんの生命に危険が切迫していることを警察は十分認識できたのに、捜査を始めなかったため死亡に至った」と、捜査怠慢と死亡との因果関係を明確に認め、計約1億1270万円を県や加害者が支払うよう命じた。うち慰謝料は4500万円と算定された。】(朝日12日)という。 本当によかった。慰謝料も4500万円というかなり高額なものとなっており(もちろん,金額の多寡で遺族の気持ちが癒されるものではないが…),裁判所が本件の悲惨さ(ここ←参照)を十分に考慮したことがうかがえる。 ただ,残念ながら,この判決を前に,正和さんの母親洋子さんは,亡くなってしまった。 【民事訴訟では一本の電話が問題になった。殺害の2日前、夫妻が捜査要請のため石橋署に出向いた時だ。後に加害者と判明する少年の親も一緒だった。偶然、光男さんの携帯に電話がかかってきた。犯人たちが正和さんに金を借りさせようと、かけさせたのだった。  署員に状況を分かってもらおうと光男さんは携帯を渡した。署員は不用意に「警察だ」と名乗り、電話は切れた。  県警は訴訟前、広畑史朗本部長(当時)が「(警察だ、と名乗ったことが)直接犯行を決断する要因の一つであったとすれば、誠に残念」と発言していた。  ところが民事法廷で県警の態度は変わった。電話が切れたのは、興奮した洋子さんが電話に出て怒鳴ったせいだ、と主張。母親自身が殺害のきっかけを作ったとも受け取れ、洋子さんはショックを受けたという。 心労が重なった洋子さんは02年8月、倒れて意識を失った。同年9月の第6回口頭弁論。閉廷後、光男さんと弁護団が病院に駆けつけると、息を引き取った。脳出血、50歳だった。】(朝日11日) 事件後,光男さんと洋子さんからお話を伺ったことがある。報道被害の調査の一環だった。お二人は,理髪店を営んでおり,一日働いた後にもかかわらず,さまざまな資料を見せながら熱心にお話をして下さった。しかも,このとき,お二人は,出版準備,訴訟準備に追われている最中だった。 私の
栃木リンチ殺人について。須藤さんを支援しましょう。
1999年12月に須藤正和さんが栃木県市貝町の山林で殺害された事件。詳しくはこちら。僕には下手糞な文章しか書けないので、この事件の事に関しては何も書きません。ただ、実際に長く続いた裁判の中で、被害者の家族は本当に辛かったと思う。体力的にも精神的にも。裁判を続けるための費用も相当な金額だったはず。さきほど暇だったので2ちゃんねるを覗いていたら、この事件に関するスレッドがたっていた。PART16まで進んでいた。こういうスレッドが16まで進んでいるのを見ると、まだまだ世の中には良い人がいるものだな。と、思った。少し感動した。現在、そのスレッドの中で何人かの人がこう言っている。「須藤さんに裁判費用をカンパしたい。」と。残念ながら今の段階では、それははっきりとした形になっていないみたいだけど…。ブログのトラックバック機能で広めていくことも出来ると思った。というわけで、このブログを読んだ皆さんへ。須藤さんの支援の為に、須藤さんが書いた本を買いましょう。印税収入が支援になると思います。僕も買います。この事件を風化させないことにも繫がると思いますので、よろしくお願いします。わが子、正和よ―栃木リンチ殺人事件被害者両親の手記またトラックバック機能によって募金活動を広げていくことも可能だと思います。ブログをお持ちの方はご協力ください。お願いします。
栃木リンチ殺人:被害者遺族に嫌がらせの手紙
■『読売新聞』が報道 栃木リンチ殺人事件で、 加害者とその親権者、 および栃木県警の属する栃木県を相手取って 損害賠償訴訟を起こしている被害者の父親に対し、 「血税を1億も取ったんだから出て行け」などと書かれた嫌がらせの手紙が 25日に郵送されたと読売新聞が報道した↓。 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060426i304.htm 読売新聞の報道によると、 「いつまで被害者を装って英雄気取りしてるんだ」などと印字してあったという。 ■事実誤認に基づく短絡的主張 確かに宇都宮地裁は12日、 加害者に、 県と...
今出川通信2006-04-27-Thu 19:53:27
今日は何の日?
最新コメント
2008 / 07 / 18 ( Fri ) 17 : 20 : 44
2008 / 01 / 24 ( Thu ) 16 : 58 : 40
2008 / 01 / 22 ( Tue ) 11 : 27 : 16
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ひげを
職業:
マイスター
趣味:
自己紹介:
Powered by 忍.jp Design by あるふぁ
Copyright (c) 2006 MSPC的日常日記 Some Rights Reserved.
http://oshare.blog.shinobi.jp/%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9/%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E3%81%A3%E3%81%A6
忍者ブログ[PR]

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録